個性診断

子どもの個性を知ることで個性が伸びるって本当?
本当です!
人には持って生まれた個性があります。
親の押し付けではなく、その子本来の良さや考え方を尊重することで、子どもは「分かってもらえた。認められた。」と感じられ、自己肯定感が格段にアップします。

どうやって子どもの個性を知ることができるの?
日本個性學研究所の提唱する個性學では、誕生日と誕生時間で判定できます。誕生日で判定すると聞くと占いのように感じてしまう方もいると思いますが、人が誕生したということ自体が大きな意味があり、その時の天体の位置や情報で、持って生まれた個性が分かるという仕組みになっています。また個性學の特徴として、人には内面と外面の2つの個性があるとしています。

内面と外面って?
人は生まれつき、本質的な内面と、人から見られる外面の2つの個性を持ち合わせています。 実は親から見た個性が、実際に子どもが持つ本質的な個性とは違っていることもあるのです。 そんな子どもの2つの個性を知ることで本当のお子さんが理解できるようになります。

子どもと自分の個性を理解することで、どうして子育てが楽になるの?
お母さんお父さんと、子どもは全く違う個性を持った別の人です。でも親は自分の子どもは自分と同じように考えるだろうと思ってしまいがちです。
講座を受けると「私は私」「子どもは子どもの個性がある」と 素直に思えるようになり気持ちがラクに。 そして自然と子どもの個性にあった声掛けができるようになり、 子どもの個性も自然と伸びて、子育てもラクになるのです。

個性を診断したら決めつけることにならないの?
そんな風に感じる方もいらっしゃると思います。
決めつけるために診断するわけではありません。
本当の個性を分かってあげる。理解して認めてあげる。
それぞれの親子にあったコミュニケーションを取れるようになることがお互いの幸せにつながります。

個性診断ではご家族やパートナーと自分の個性を判定。詳しい診断書付きです。
それぞれの個性の特徴を学んだうえで、親子やパートナーシップに合ったコミュニケーションや声掛けの仕方をズバリ!アドバイスします。

個性診断 特別料金 2,000円(通常3,500円)(2時間 全1回 定員3名)
対面講座:お申込み
Zoom講座:お申込み
お問い合わせはminako@pono375.comまでお願いします。

ーその先のことー
個性を理解しコミュニケーションを変えるだけで、子育てはだいぶ楽になります。ただこれは顕在意識で親がやることなんですね。
その先に「個性は尊重するけど、行動は変えた方がいい」ということが出てきます。
お子さんの成長を考えた上で「こうした方がいい」と思うことや、その行動がお父さんお母さんにとって困ることなどですね。

 

そういう時はご自身の深層意識が関係しています。
「子は親の鏡」と聞いたことはありませんか?
お父さんお母さんはすっかり成長されて、幼い頃の自分のことは覚えていないことが多いのですが、子どもの頃に自分がやっていたことを、今はお子さんがやっているというパターンがあったり、ケースは違うけど思考のパターンが似ていることがあったりします。
ご自分のパターンを認識し、お子さんに対してではなく、ご自身の深層意識に働きかけることで回りの人にも変化が表れる「人を変える魔法」講座が効果的です。
個性診断の次のステップに受講されることをお薦めします。コースの詳細はこちら


「人を変える魔法」講座  6,600円  
(2時間 全1回 定員1名)
※今なら個人カウンセリングを割引で受けられる特典付き

お申込み