プロフィール

深谷美南子(ふかやみなこ)

・個性學3分類インストラクター
・米国NLP協会 認定NLPコーチ
・日本NLP能力開発協会 認定NLPコーチ
・米国NLP協会認定 NLPプラクティショナー
・日本NLP能力開発協会認定 NLPプラクティショナー
・フラクタル心理学カウンセラー

1973年東京生まれ。9歳男児の母。
中央大学文学部社会学科卒業。学生時代はスキーインストラクターのアルバイトで200人以上の小中学生にスキーを指導した経験を持つ。
1992年に新卒で入社した広告代理店で広告営業及びイベント運営に携わる。
その後カナダのWEBデザイン専門学校に留学。帰国後はデザイン会社にてWEBデザイナーとして働く。
32歳の時に外資系ITソフトウェア会社に転職。WEB広告オペレーションマネージャーとして5年以上働く中で、マネジメントやコミュニケーションの問題に直面。社内外の自己啓発セミナーを多数受講し、コミュニケーションの問題を解消。(ロジカルシンキング/マネジメント/プレゼンスキル)
2012年に出産を機に退職。

2016年に、子育ての悩みから、コーチングや子育てセミナーを受けたり、子育て本を読みまくっていた時に出会った個性學で、悩みの根本が解決したことをきっかけに個性學3分類インストラクターの資格を取得。
その後100人以上の個性を診断、個性學を元に、主に子育てや家族関係の相談に乗ってきた。その中でそれぞれの個性を理解し、個性に合わせた子育てをしていくことは大切だが、悩みからの脱却や目標を達成するためには、より深い意識である深層意識から変えていく必要性を実感。

2021年に潜在能力を引き出しながら、クライアントを目標達成に導くNLPコーチングの資格を取得。
さらに、目標達成の障害となるネガティブな思い込みを根本的に変えるために、フラクタル心理学のカウンセラー資格を取得。

人それぞれの個性を理解し(個性學)、今ある問題から深層意識を読み解き、そして変える(フラクタル心理学)、潜在能力を引き出して目標達成に導く(NLPコーチング)という3つを組み合わせて独自のNLP個育てコーチングを開発。子育てをはじめとする、自分自身の目標達成や家族関係、パートナーシップ、ビジネスに関する問題まで幅広く相談に乗る。

様々な学びを経験し、一番効果がある!と思ったやり方のみをピックアップしているので、最短で問題解決&目標達成が可能。会社員時代のコミュニケーションの問題や、子育て・家族関係の問題はこの3つを組み合わせないとなかなか解決できないと、自身の経験を通して強く感じている。